読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お出掛けGスポット

お出掛けスポットを紹介します。

スポンサードリンク

安城七夕まつり 2016 日本三大七夕まつり

日本の夏の祭りの1つに『七夕まつり』があります。

 
 
日本三大七夕まつりとして有名なのが、
 
『仙台七夕まつり』(宮城県仙台市)
 
『平塚七夕まつり』(神奈川県平塚市)
 
『安城七夕まつり』(愛知県安城市)
 
ですね(=^^=)
 
 
 
この、日本三大七夕まつりの3番目は、同じく愛知県一宮市の『一宮七夕まつり』も主張しているようですが、一般的には愛知県安城市の『安城七夕まつり』と言われています(^^;
 
 
 
今回は、『安城七夕まつり』を紹介したいと思います。
 
 
『安城七夕まつり』は、愛知県安城市で毎年8月の第一週の週末の3日間に開かれます。
 
 
安城七夕まつりは1954年(昭和29年)から始まった七夕まつりです。
 
 
この『安城七夕まつり』がはじまる2年前に安城市は誕生し、JR安城駅周辺の商店街の方々が考案したのが始まりと言われています。
 
 
1978年(昭和53年)には「全国郷土祭」に参加し、特徴ある竹飾りが披露され、仙台・平塚と並んで日本三大七夕祭りとして数えられる事になったようです。
 
 
現在でも、市民参加型の七夕まつりとして賑わい、開催期間中の3日間で100万人を超える観光客が訪れます。
 
 
 
安城七夕まつりの基本理念は「市民参加」です。
 
 
安城七夕まつりの見所は、そんな市民参加型の数々の催しです♪
 
 
特に『願いごと、日本一』を目指す安城七夕まつりでの願いごと関連イベントは、全国でもここでしか見られない貴重なイベントとして有名です。
 
 
願いごと短冊や願いごとふうせんは、安城市民だけじゃなく、訪れた観光客も参加する事が出来ます。
 
 
f:id:nishimikawa:20160603121355j:image
 
 
みんなの願い事が書かれた短冊が続く『短冊ロード』は、夜にはライトアップされ、安城七夕まつりを幻想的に彩りますよ(^^)
 
 
f:id:nishimikawa:20160603121220j:image
 
 
 
 
2016年の安城七夕まつりは、今回で第62回目を迎え、8月7・8・9日の3日間開催されます。
 
 
 
今年は、安城七夕神社において『願い』をキャンドルに託し、灯りをともす『願いごとキャンドル』も実施されます。
 
 
『願いごと、日本一』の七夕まつりとして、風船に願いを込め空に放つ『願いごとふうせん』や、参加者の皆さんの願いが詰まった『願いごと短冊』と併せて、「三大願いごと事業」として力を入れているようです。
 
 
また、数多くの出店は勿論ですが、昼間にはパレードが開催されたり様々な催し物が用意されています(^^)
 
 
昼のパレードから夜のライトアップまで、ゆっくりと安城七夕まつりをお楽しみください(=^^=)
 
 
 
安城七夕まつりは、交通の便も良く人気なのですが、駅を出たところから七夕まつりの雰囲気が感じられます(^^)
 
 
f:id:nishimikawa:20160603122552j:image
 
 
七夕まつりらしく、暑い夏に涼し気に感じる七夕飾りが商店街を飾り、訪れる観光客を七夕モードにしてくれます(=^^=)
 
 
JR安城駅、名鉄南安城駅からすぐなので、安城七夕まつりに行かれる際は、公共交通機関をオススメします(^^)
 
 
安城七夕まつり 2016 日本三大七夕まつりの1つです。
 
 
是非とも日本三大七夕まつりの1つ、
 
『安城七夕まつり 2016』に行ってみてください(^o^)/
 
 
 
安城七夕まつり 2016 の会場やイベントは、安城七夕まつりの公式サイトでご確認ください。
 
 
 
 
 
スポンサードリンク
 
 
 

スポンサードリンク